« 恵比寿で高知の名物餃子 | トップページ | JHBS今月の新メニューのパン 2018.5 »

2018年5月23日 (水)

BEAVER BREAD

ビーバーブレッドオシャレで可愛らしい壁面 銀座のレカンでブーランジェリーをされていた割田健一さん、パンの雑誌にその名は度々登場していたので、パン好きには、かなりの有名人かと思います。 私も割田さんのお店が昨年オープンしたと聞いて、もう期待大です。 場所は東日本橋、この辺りはあまりパン屋さんがないらしい。 小さな店内にかなり魅力的なパンが沢山並んでいます。 ハードトーストはもっちり、ずっしりかなりの重量感。 コーンブレッドはハーフでも結構お高いです。アメリカでよく食べるコーングリッツのパンよりそのままのコーンがコロコロ入っています。コーンのパウンドケーキですね。美味しいですよー。 私はレカンのバケットがかなりお気に入りだったから、ビーバーブレッドもスペシャルはやはりバケットなのかしら?一度食べてみたかったんです。 なんか切ってるだけでワクワクします。 クラムも食べやすい味ですね。外側のカリカリと内側の柔らかさをバランス良く楽しめるバゲットです。 少しレカンとは違う感じかな。 クロワッサンや塩バターなど色々あります。クロワッサンのバターの香りは抜群に良かったです。 塩バターって潰れてしまうようなパンがよくありますが、こちらのは割と弾力がありしっかりしています 購入した時、透明なビニールの袋に入れてくれるのですが、なんかセンスが好きです。お店のロゴマーク、ビーバーが可愛い。 フランスな銀座レカンとは違って、日本のパン、クリームパンやあんぱん、カカオニブを使ったメロンパンなんかもおススメらしい。割田さんが日本のパンを焼くのはとても意外でした。割田さんのジャパニーズなパンも実は魅力的ですね。かなりこだわって作っているらしい新しい面白いパンがありそうです。

|

« 恵比寿で高知の名物餃子 | トップページ | JHBS今月の新メニューのパン 2018.5 »

東京のパン屋さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BEAVER BREAD:

« 恵比寿で高知の名物餃子 | トップページ | JHBS今月の新メニューのパン 2018.5 »