« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

JHBS先月12月の新メニュー 2017.12

先月12月のJHBSの新メニューをお伝えしていなかったので、遅ればせながらお伝えいたします。 Stellaというウインナーやマヨネーズを使ったいわゆるお食事パンでした。 Stellaは形のままですが、イタリア語で星を意味します⭐️ キヌアを生地に入れているところが今風でしょうか? 昔のレシピだったらこういうパンは大概普通の白生地でしたよね・・・。
その辺りは現代的な配合になってたりで嬉しいレシピであります。
昔のハムロールとか思い出しちゃいます。こういうパンを食べるとなんだか懐かしい味に感じてしまうのは私だけでしょうか・・・・。最近こういうお食事パンってあまり食べなくなったからかしら( ´艸`)プププ 
マヨネーズにウインナーにチーズだから、もうお食事パン代表って感じで安定感のある味かなと思います。JHBSのメンバーには結構人気があったようです・・・・
今回のステラのお食事パン、モーニングに、ランチにいかがでしょうか?
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月30日 (火)

JHBS今月のお菓子 2018.1

今月1月のJHBSのお菓子は、かぼちゃだんごでした。 これってお菓子?? 私にはおかずにしか見えませんでしたがeyesign02 北海道の郷土料理、芋餅のかぼちゃバージョンなんですが、片栗粉ではなくタピオカ粉だと、よりタピオカのモッチモチ感が出てくるかなと思います。 タピオカもいいですねーなかなかgood 私はもちろん、片栗粉バージョンですが、じゃがいもでもかぼちゃでも作ったことありますよー。その時注意するのは、やはりその野菜の水分なんですよねー。 JHBSでは、かぼちゃペーストを使うからある程度一定なわけですが、生のかぼちゃから作る場合は、毎回分量は変わりますね。まず、私は粉の量を計ったりはしないですね。適当にcoldsweats01笑 私は出来上がった味のしないようなかぼちゃペーストではなく、ここはやはり美味しいかぼちゃを茹でて作りたいです。 きっと美味しく出来ます。 久しぶりに北海道の郷土料理、芋餅でも焼いてみようかなと思ってます。甘いお醤油のタレには実はバターがかかせませんよー。我が家では、夕食の一品になります。 これはお菓子ではなく間違いなくおかずです(笑) 是非じゃがいもバージョンもお試し下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月26日 (金)

JHBS今月の新メニューのパン 2018.1

今年一回目の1月のJHBSの新メニューのパンはミルキーストライプdiamondグリーンとピンクが新春の訪れを感じさせてくれます。 生地はベニエットでピンク色に、トッピングは抹茶を使いグリーンのクッキーに 可愛らしいスイーツパンですね。 焼く前は鮮やかなグリーン色がとても綺麗です。 断面に見える大納言うぐいすは、なんともお上品です。粒が1つ見えますか?1個に3粒しか入れていないんだからなかなか見えないはずですcoldsweats01 ごろごろは入っていません。 このパンは新しい材料、北海道牛乳シートというものを折り込んで焼いているので、見た目より凝ったパンなんです。よく見るとピンク色の生地の中にホワイトの部分が密かにあります。そこが牛乳シートです。ストライプとは、このことですよね。 このパン、もちっと、とろっと?不思議な柔らかさがあるパンになっています。食感が意外にも面白かったです。 なんか変わったパンだねーって、旦那さまの感想でした(笑)それって良い表現?微妙な表現?わからないーcoldsweats01 なんか確かに美味しいとは思うんだけど…。甘くてミルキィな味が少々子供っぽい味なのよね。 新しい北海道牛乳シートは、とにかくミルキィな味なんです。 snowsnowsnowsnow 先日は東京大雪になったり昨日は何十年ぶりの一番の寒さ?だったりで、少々寒いです。 確かに朝の空気が少しだけ澄んでいて、北海道っぽい空気感なんですよねー。この空気感はなかなか東京では味わえません。 今日も結構冷えてますね。 ブルブル:;(∩´﹏`∩);:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

まるパン

小さなサイズの丸パンです。 シンプルなパンを食べたいと思って久しぶりにパンを作り始めたら、発酵遅いな~なんて、寒いからかしら?とふと気にした瞬間、大きなミスに気付いたんです。大事なイースト菌を入れるのすっかり忘れていたんです。
ありえないよ~
こんな大ミスおかすなんてね。皆さんはそんなミスのご経験は??ないでしょうか…。 昔の私ならパニック状態だけど、今はそんな自体にも冷静対応出来るようになりました。ははは(笑) 発酵した後でも、イースト入れたらいいじゃなあーい。 なんとも当たり前なことも、以前の私ならどうしていたか?? むしろ生地をじっくり休ませたから、イースト入れてからの再発酵は、多分短めで大丈夫!むしろ生地がしっとりしてるしcoldsweats01とプラス転換してしまいます。なんとか取り戻したかな。
イーストを溶かしたりするのに、結果水分が少し多めになってしまったので、生地がだらんとしてないか心配したけど、なんとかなりました。 早めに早めに結局焼いちゃいました。
久しぶりにパン作ってこんなことになるなんて、常にパン作り油断できないわー。 あー良かった。うまく焼けてcoldsweats01 まるパンってなんか可愛いなあー。 失敗しそうになったパンたちだから、余計に可愛いく見えただけ?? シンプルな小さなまるパン美味しく出来ました。イースト忘れても挽回出来まーすscissorsふー。やれやれです。 良く考えると、パン作り以外でも、私日々こんなミスばっかりで、ほんと気をつけなくちゃです。日々反省catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

最強の朝食を食べに

最強の朝食と名前が付いたニューオータニのSATSUKIの朝食ビュッフェ あのピエール エルメ パリのパンやヨーグルトheart 健康と発酵をテーマにした究極な朝食なのです。 最強の朝食ではなく、幸せな朝食と勝手に代名詞を変更です。朝からこんな朝食食べられるなんて幸せな朝食以外なんて呼んだら良いでしょうかと…。旦那さまと話ながら朝食をいただきました。 ピエール エルメのパンとSATSUKIのパンがずらずらーと並んでるのを見ているだけでも幸せです。 これらはピエールエルメのパンup ブリオッシュ オ シュクレとパン オ ショコラ エ ジャンドゥージャです。 これらが焼き立てなら最高だったんでしょうが、焼き立てのパンを期待していただけに少し残念です。が、温め直しが自由に出来るので、ひとまず良かったです。coldsweats01パンのリベイクには本気でうるさい2人であります。 スーパーフードということで、カスピ海ヨーグルトにギリシャヨーグルト、フルーツにグラノーラが数種類、更にトッピングがかなり充実でした。食べたことないベリー類やナッツだと思っていたタイガーナッツ!?なんだかわからなかったカカオニブなどがなかなか面白い!はじめて食べたカカオニブでしたが、甘くないチョコの味がカリカリして美味しいですdiamond実は栄養が凄いんですよねー。これを食べてアンチエージング効果があるなんて凄いですねー。ちょっぴり学べたスーパーフード類heart 今日はとても晴れてますsunでも、空気は結構冷たい東京です。 話すと理由が色々ありまして、ホテルに泊まり朝食を食べたんです。 朝から豪華過ぎて、全部食べてみるなんてことは、まずまず私たちには無理でしたー。 だから、一部分しかご紹介出来ませんでしたが、鮮度抜群のお野菜はもちろん良かったのですが、特に骨付きハムや玄米卵のオムレツがシンプルに美味しかったです。 おなかいっぱいになりながら、お家に帰りまーす。 最強の朝食ブュッフェ体験、これにて終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

アメリカの中華とは(ロサンゼルス番外編)

ロサンゼルスの夜、旦那さまのお仕事でお世話になっている札幌の先輩と現地で合流することに アメリカに行くことが多い先輩でしたが、たまたま同じ期間同じ場所に行くというのはなかなか難しいわけです。 いつかアメリカのどこかで一度会いましょう!なんて昔ホームパーティーでジョーダン混じりで話してたけど、10年以上かかったかもしれませんねcoldsweats01
お店を予約してなかったため、なかなかどこもいっぱいで、たどり着いたのが、何故かチャイナバーcoldsweats01アメリカで我が家は中華料理を食べたことなかったから、このダイナミックな量には改めてびっくりwobbly 若者じゃないから食べきれないよー焼きそばにチャーハンの炭水化物の組み合わせ 炭水化物はひとつで良かったです(^-^;
アメリカの中華って、どこか甘い味付けです。アメリカの中華は、やはりアメリカのならではの中華ですね。 辛くはないんです。フルーティーな味わいapple なかなかこんな風に先輩と海外で食事することは出来ないから、良き思い出となりました。ほんとお世話になった先輩だから、旦那さまも私も嬉しかったです。 海外で日本人と会うと今どこで食事してるかわからなくなります。あっここは札幌ススキノだったかしら?なんて感じになりますね(笑) 番外編はロサンゼルスの夜nightほんの数時間の出来事からでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

信じられない寒さの地へ(ミネアポリス編)

デンバーから2時間30分ぐらいのフライト✈️で、旅の最後に辿り着いたのが、ミネアポリスです。ミネアポリスは、昨年3月だったかな?にも行ったばかりだからなんか、空港に着くと、ただいま〜って心からホッとする街です。アメリカの中でもロサンゼルスに着いた時は変にドキドキしてしまって決して落ち付く感じはありません。 ミネアポリスは、北海道の本当に最も冷え込んだ日とよく似ていて空気が澄んでいるんです。(北海道より間違いなく寒い所ではありますがcoldsweats01) この日は特に-25℃とデンバーより10℃ぐらい更に寒かったけれど、何故だか覚悟していただけに、耐えられるのが不思議です。まつ毛も全部一瞬で凍りつき、顔ですら肌を出すことはかなり辛いレベルって、アンビリーバボ:;(∩´﹏`∩);: 寒いからとにかくお腹が空きます。 体からエネルギーが全部奪われるそうで 栄養補給にはやっぱり甘いドーナツです。 ミネアポリスのダウンタウンにあるangel food bakery donuts が、空港にも店舗を出しているので、早速朝ドーです。 朝一のドーナツは揚げたて作りたてだから尚更美味しいの。 ここはミスドにもあるねじりながらリング状に揚げたフレンチクルーラーのような(Vanilla Glazed Crullers)やデニッシュドーナツの(Dough-Naparts)を是非いただきたい、デニッシュのドーナツは、前回も食べたけど、やっぱり美味しいです。ねじったデニッシュ生地にシュガーheartでコーティング 結構ずっしりしているんです。これはなかなかgood これup前回の時の写真です。かなりうまし ミネアポリスは甘みを取らないと、本気で寒さに耐えられない場所ですよー。 年末年始は北海道に帰れなかったけど、寒さだけは体験しておきました。 笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

アメリカのソウルフード(デンバー編)

今回の旅はロサンゼルスからポートランド、それからデンバーへ飛びましたairplane 飛行機を降りたらそこは-10℃の世界、西海岸ロサンゼルスは25℃もあり暑いくらいですし、ポートランドは雨振りrainだから、この気温の差に身体がついていかず、デンバーもの凄く寒く感じます。 空港からレイルに乗るとユニオンステーションまで9ドルで行けます。これは行きやすい!! アメリカも場所によっては空港からのアクセスが良い所と悪い所が様々あり、アクセスの良さが一番大事になってきます。ロサンゼルス空港は何かと難しいなあといつも苦労します。 雪が無いこの青空sun余計に寒い 温かい物が食べたくなりアメリカのママの味、定番マカロニチーズとパニーニのセットを 何故だかこのマカロニチーズでホッとするcoldsweats01 横目でちらっとeye見たら小さい赤ちゃんにママがマカロニチーズを食べさせてました。こんな小さいうちから食べてるから、大人になっても好きなママの味なのね。なんて勝手に思ってみたりして…。 でも、カロリー高いよー。これbearing 街中のお店up結構オシャレな飲食店が並んでます。 店名もなかなか(笑) corney dogって知ってる?? ミートチリにチェダーチーズソースがかかってます。 普通のホットドッグとはまた違いますね。 私たちのイメージするホットドッグは、シンプルにソーセージのみですが、野菜たっぷりのシカゴドッグもあれば、ミート、チーズプラスのコーニードックと、結構種類があります。 次の日朝の3時ユニオンステーションへ 次なる都市へ移動ですairplane 強行スケジュール過ぎる ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ 寝る暇はほとんどない! 日中のユニオンとは又違いライトアップされたユニオンステーションもなかなか良いでしょう?shineshinenight もっと寒い場所ミネアポリスへ😨❄️GO ミネアポリスは-25℃の世界です。考えるだけで寒気する アンビリーバボ:;(∩´﹏`∩);:な世界

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

いつか必ず (ポートランド編)

ポートランドは美味しいパン屋さんやカフェが沢山あるので、密かにお気に入りの街でした。前回訪れてからは10年ぐらいですが、あっという間にたってしまいました。そして、次回ポートランドに行く機会があれば是非立ち寄りたいと長年思っていたパンカフェがありました。
それは、diamondlittle t bakerdiamond
随分前になりますが、JHBSの2009年夏期講習の時にアメリカのポートランドから来日して授業をしてくださった、Tim Healea ティム ヒーリー先生の経営しているお店です。 今回とうとう行くことが出来たのです。
その時のティーチャー覚えていますか??
ちょっと素敵なイケメンの方(笑)
講習内容も楽しくて、私はこの時のパンがすごく気に入っています。
ハンバーガーのバンズパンもその時教わったもので、今でもレシピを大事にしています。
さすがアメリカ~fastfood大好きheart
ランチタイムにお店へ着きましたtrain
すっごく楽しみにしていたので本当ワクワクしちゃいましたよ〜。ちょっぴり興奮気味happy02
メニューを黒板から選びました。
Italian saramirestaurant
美味しいバゲットにピリリとした味がたまりません。 サラミに生ハム
見た目もホントおしゃれなサンドでしょう?????
A.B.Crestaurant
りんごやベーコンをチーズやはちみつでまとめたプリッェルのサンドです。大好きルッコラがたまりませんheart なかなかのグレード高いサンドウィッチで、大大満足!
めちゃくちゃこれ美味しいヽ(*≧ε≦*)φ
アメリカのモーニングロールはクルクル巻いてマフィン型で焼いたちょっと甘いパン、生地がデニッシュぽい生地でチョコが入っていたのですが、スイーツパンもすごく美味しいです。
お店の中はシンプルですが、居心地は良いのかみんなのんびりくつろいでいます。雨降りでしたが、結構混んでいました。満席に近かったです~。
ダウンタウンからバスに乗らないと行けないところにあるので、アクセスはつらいですが、乗ってしまえば20分で着きます。旦那さまにわざわざ連れて行ってもらった手前どんな所かドキドキしてましたが、これほど美味しいサンドに出会えるとは、旦那さまも雨の中連れてきてあげて良かったと言ってくれました。 旦那さまもこのサンドはかなり美味しかったらしいgood
JHBSで夏期講習をするティーチャーはさすがのセンスでした。
diamond素敵ですdiamond
約9年かかってしまいましたが、いつか必ず行きたいと思っていた LITTLE T BAKERに行くことが出来て本当幸せでした。
旦那さまに感謝しま~す(._.)アリガト
ちなみにこのビルの一階がカフェですup
大満足したところで雨の中また26th Avのバス停から4番バスでダウンタウンへ戻るのでありましたtrain
ポートランドは札幌の姉妹都市でもありますが、やっぱり私は好きな街です~。
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
年末年始の楽しいお休みも終わってしまいましたが、もう少しこの旅の続きを日本からお届けしたいと思います。よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月 2日 (火)

ST HONORE BOULANGERIE(ポートランド編)

ポートランドでは、日本から調べたパン屋さんへ行ってみました。 ダウンタウンにあるブーランジェリーです。 ST HONORE BOULANGERIEbread 気軽に食べられるようなパンカフェでした。 スープ&サラダのプレートをオーダーrestaurant スープはスクワッチスープとスパイシーチキンです。 ひょうたんの形のバターナッツかぼちゃはとても甘いスープです。 チキンスープはクミンやターメリックなどカレーの香辛料のスパイシーなスープにチキンがゴロゴロです。 チキンのバゲットサンドdiamond 生ハムとブリーチーズのパニーニdiamond 美味しいパンランチとなりましたrestaurant 新しい年を迎えましたね。 皆々様にとって良き一年になりますようにお祈り申し上げます。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。mameko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »