« フールセックとは??? | トップページ | ソフトグレインを使ってパンを »

2017年11月 9日 (木)

バターフィセルが焼けました(^_^)v

 
焼き上がりにバターをたっぷり絞ると、ジュワーってパンに浸透して、ツヤツヤなフランスパンになります。
これJHBSのレシピにあるバターフィセルを焼いたのですが、私のはどう見てもフィセルではなく太さからいうとバタールでしょうか(⌒-⌒; )??それも短いバタールね!
でも、紐のようなフィセルより太めのバタールが結構私は好きです。バタールをあえて選んで買います。
中の生地(クラム)も最大限楽しみたいからです。
JHBSのバターフィセルは、寝かせていない生地なので、とってもシンプルで軽い味です。なので、チーズをのせてトーストにして食べると美味しいです。大概私はチーズでうまみをプラスしちゃいます(๑˃̵ᴗ˂̵) ・・・。
そのままシンプルに食べると、少しパン生地の旨味の部分が物足りない気がするからです。熟成発酵した生地ではないので、家庭の味としては、まずまず合格なんでしょうけどね。 フランスパンが大好きな旦那さまからは、美味しいよー。家庭的な庶民派フランスだね。って(ーー;)それ って褒められたの?ダメ出しされたの?多分褒められてはいない気がする(。-∀-) まあ、いつも買う有名店のバゲッドに叶うはずもないから、フランスパンに関しては、ショックも受けない私です。
私はフランスパンをいつもお店で買ってしまいます。本格的なバケットは本気で買った方が早いんじゃない?って思ってしまいます(笑)ははは 
家庭で焼くバケットは永遠の課題です。
 

|

« フールセックとは??? | トップページ | ソフトグレインを使ってパンを »

手作りパン(イースト編)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バターフィセルが焼けました(^_^)v:

« フールセックとは??? | トップページ | ソフトグレインを使ってパンを »