« Joel Robuchon のパンたち | トップページ | JHBS今月の新メニューのパン 2017.7 »

2017年7月26日 (水)

クープが開くと嬉しい

暑い中、冷房かけてパン焼くのってイマイチだけど、こればっかりは仕方がない…。私の1番パン焼くのが好きな季節は冬の寒い日にオーブン熱でお部屋をあたためながら焼く時であります。ぽかぽかのお部屋にパンの良い香りがしてくる時です。
あ〜やっぱり夏はパン時々しか焼けないです。パンの香りすらも、若干暑くなる気がするでも、頑張っていま~す。
 
今回焼いたのは、冷蔵庫に残っていた粉色々使って焼いたので、少しだけど玄米粉までも入れてしまった・・・・((・(ェ)・;))そんな適当いいの?
膨らみは問題なし~。良かった!!
クープだけは、しっかり出来たから嬉しいなあ~って
電気オーブンで予熱250℃にしておいて、220℃ぐらいで30分焼きました。
入れる時霧吹きをたっぷりかけて焼いたのですが、クープはばっちりでした。
電気ってクープが開きやすいって言う話もあるようですが、本当に違うのかしら?
私にはまだまだその差がどの位なのか?わからないけれど、なんとなくこの開きは以前と違うかな?電気だから?そんな風に思ってしまう気もしてきます。
スペインのパンサンガロアを焼いたつもりですが、いつのまにか随分オリジナルなやり方に変わってきています。配合も成型のやり方も、発酵の時間も何もかも(;;;´Д`)ゝ
それが家庭の味ってもんでしょう???と言い訳を( ´艸`)プププ
だからよく旦那さまに前の方が美味しかったんじゃない?とか・・・・mamekoにとっては有難い意見ですが、優しくも厳しくもあります。
貴重な感想いつもありがとうございますo(_ _)oペコッ
 
 
口がぱかっと開いた感じになりました。見た目はいいわね~。
大胆に横にクープを入れるとカットした時の断面の形がいい感じになるかも
シュトーレンみたいな?

 
ちょっと玄米粉のせいか、がさっとした食感になってしまったかもしれません。
最近美味しいパンを買って食べているので、自分のパンの味、出来には満足できないことも沢山ありますが、完成したパン、このクープの開きだけを見ると満足です。
クープが開くとやはり嬉しいのです💛
パンを焼いている人にはこの気持ちわかってもらえるんじゃないかしら?
゜.+:。(*´v`*)゜.+:。????
毎日暑いですね皆様夏バテにご注意下さいませ。
 
 
 

|

« Joel Robuchon のパンたち | トップページ | JHBS今月の新メニューのパン 2017.7 »

手作りパン(イースト編)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クープが開くと嬉しい:

« Joel Robuchon のパンたち | トップページ | JHBS今月の新メニューのパン 2017.7 »