« かき氷が食べた〜い | トップページ | クープが開くと嬉しい »

2017年7月25日 (火)

Joel Robuchon のパンたち

ロブションはやはり凄かった

・:*+.\(( °ω° ))/.:+

最近1番好きなサンドはバゲットにシンプルにハムとチーズを挟んだもの、かなりあれこれ色々なパン屋さんで食べていますが、こちらのサンドは本当に素晴らしい

ハムとカマンベールチーズのバゲット

パン自体の美味しさはもちろんのこと、バゲットの食感や、チーズに黒胡椒をきかせてピリッと引き締めつつバターをプラスさせることによって、より濃厚な深みも加えハムの塩分をまろやかな味にさせてくれています。

世界のロブションはやはり凄かった(๑˃̵ᴗ˂̵)

ライムクリームフランス
バタークリームだけど、ライムが爽やかなので、濃厚だけど、意外にあっさりいけちゃうスイーツパン
パンの形はドックパンみたいですが、白パンを細くしたようなあっさりした柔らかなパンです。

これはかなりの人気あるみたいですね。

牛ほほ肉のロッシュが1番人気!
ロブションのレストランで提供されているスペシャリテ
牛肉のビール煮込み
外側のカリカリした食感が素晴らしく良いです

とうもろこしのクロックムッシュ
夏限定のクロックムッシュ
甘いとうもろこしが表面と内側にもびっしり
ハムとベシャメルソースがとうもろこしの甘みのおかげで優しい味わいになっています。

ロブションのパンは本当見た目から、あっと思うような美しさがあります。季節感がいっぱいのパンたちが、お店の中央に目立つように並べられていてどれにしようか本当目移りしちゃいます
ただ、やはり高いのかなって思います。とうもろこしのクロックムッシュは600円以上しますし、菓子パンがひとつ400円以上するものもあるので、少し贅沢なパンの分類に入ってしまいますね(^^;;

カフェでは購入したパンを温めてくれますし、カジュアルな雰囲気のカフェなので、とっても気軽に楽しめます。

あっちなみに私が行ったのは新宿です〜。

是非バケッドサンドをお試しあれ・・・・・・。

|

« かき氷が食べた〜い | トップページ | クープが開くと嬉しい »

東京のパン屋さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Joel Robuchon のパンたち:

« かき氷が食べた〜い | トップページ | クープが開くと嬉しい »