« NYから来た?サンドウィッチ | トップページ | 電気オーブンの過熱水蒸気でパンを焼きます »

2016年9月12日 (月)

POTASTA sandwich factory

ほとんどが具というサンドウィッチを見つけました。

最初ラップサンドかと思い直接見てみたら、 パンでした。見た目が丸くなるほど、中に具材がもりっと沢山入っているんですもん。
パンは包むためにあるぐらいで、ほとんどがサンドウィッチの具なんです。

具が多いサンドウィッチは最近の流行りだから、よくありますが、これは驚くレベルの量です。重くてずっしりとしています。

カット面がちょっとテンション上がりますよ〜。
すごく美味しそうで可愛いんです。

窓際の外から、1人1人オーダーして買う感じです。とても狭い店舗です。
東京はこういうお店が多いです。





ツナと野菜なんですが、ツナの量がたっぷりということと、そのツナがめちゃくちゃ美味しいんです。
私ツナサンドって余り美味しいと思って食べたことないんです。ツナ自体は大好きだけど…。美味しいツナサンドウィッチに巡り合わなかったみたいなの。なかなか無いと思います。

でも、POTASTAのツナはもちろんサンドの味付けも完璧。ちょっとこのツナは美味しいね〜。
って旦那さまと2人で納得です。





もうひとつはカボチャとココナッツの少し甘いサンドウィッチです。
甘過ぎない味付けなので、カボチャサラダを食べてるようなパンプキンスイーツを食べているような?中間の味です。ココナッツとの組み合わせも、なかなか面白いし良かったです。





先日TBSの情報番組で新しい店舗千駄ヶ谷のPOTASTAを紹介していました。8月にオープンしたばかりみたいです。そちらはイートインスペースがあるみたいですね。
私が行ったのは、代々木上原から歩いてすぐのところにある本店です。テイクアウトオンリーです。お客さんは朝から来ていましたね〜。人気がとてもありそうでした。

色々変わりダネの具のサンドウィッチが沢山あるので、選ぶのも楽しいですし、見た目がとにかくインパクトあります。女性は絶対好きそう


具が特に美味しいサンドウィッチ屋さんでした。





|

« NYから来た?サンドウィッチ | トップページ | 電気オーブンの過熱水蒸気でパンを焼きます »

東京のパン屋さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: POTASTA sandwich factory:

« NYから来た?サンドウィッチ | トップページ | 電気オーブンの過熱水蒸気でパンを焼きます »