« ブレッツカフェ クレープリー | トップページ | bills のリコッタパンケーキ »

2016年7月29日 (金)

コーンブレッドを焼きますよ~。

最近新しくした我が家の電気オーブンを使ってみたくて、とうとう暑い中オーブン点火

加熱の仕組みも石釜ドームにより、パンの焼き目も均一パンを焼くなら一番優れている???という噂を信じで東芝過熱水蒸気オーブンレンジER-ND500という機種を購入しました。

お部屋がオーブン使うと暑くなるので、かなり使用するのは問題です・・・。

クーラーかけてオーブン使うなんで、なんて不経済なことでしょう、と思う。

だから使うに使えない(´・ω・`)ショボーン

昨日梅雨明けしてしまった東京でしたが、数日前は30℃越えせず楽に過ごせる毎日が続いていたんです。それで最後のチャンス~!!!と思い新しいオーブンを使ってみることにしたんです。

ギリギリ29℃  w(゚o゚)w 十分暑いわって思うけれど、30℃越えなければもう耐えられる身体になってきました(v^ー゜)

使ったことがない電気オーブンの火力もわからないし、使い方も微妙にわからないので、パンに挑戦するのは、さすがにやめて、ささっと出来るコーンブレッドを焼いてみることにしました。30分もあれば出来ちゃう

予熱をしてみたら、まずまず200℃ぐらいまで、数分(5分程)で予熱されました。

意外に早いのねナイス電気オーブン

それから、生地を入れてオーブンを180℃にセットして焼いたのですが、思ったよりも焼き目は薄かったかな・・・。でも、180℃でどのくらい焼けるか試したかったから、まあしょうがない。

電気なのに180℃で焼くなんて、よく考えるとやはり無理がある・・・。

実際のところ160℃位にしか庫内はないでしょう???

そんなことも冷静に考えずに、何かをオーブンで焼くということに少しばかり興奮してしまって;:゙;`(゚∀゚)`;:゙じっと庫内を見つめていました~。

結局180℃で16分焼いて終了させました。

もうほぼ焼き上った頃、もっと温度を高くすれば良かったと思ったけれど、もう遅い(;´д`)トホホ…

この焼き時間で火は通ってしまったんですもん。コーンブレッドは無事に焼けていました。

この感じだと、200℃あれは良かったかなって思います。210℃でも良いかも???

コーンブレッドの生地にブルーベリーも入れて、ブルーベリーコーンブレッドに

ベリーを入れるとちょっとあっさり美味しいから好きなんですよね~。

そして、バターをたっぷり付けて食べるのが美味しい。

コーングリッツ粗挽き 200g 薄力粉 100g 砂糖35g ベーキングパウダー7g 卵 2個

牛乳 200g サラダ油85g 塩 少々

ブルーベリー適量

粉類(コーングリッツ、薄力粉、砂糖、BP、お塩)をホイッパーで混ぜて卵と牛乳を混ぜたものを粉の中へ入れて混ぜ、最後にサラダ油を入れて完成です。

なんとまあ~簡単に作っています。ただ混ぜました(゚ー゚; 

カップ型7個ぐらい出来ると思います。

焼き時間は200℃で16分~20分にしておきます。反省も込めて

やわらかい食感でふわっと焼き上りました。しっとりしています。

焼き目は少々足りなかったですが、食べると美味しかったので、一安心です。

まずは新しい電気オーブンの使い方や焼き具合に慣れたいですね~。

パンも焼くより買ってきてしまうことがすっかり増えてしまったmamekoであります。旦那さまも出張空輸便おみや(パン)だったはずなのに、今では仕事帰りの気軽なおみやになってしまいました。気になるパン屋さんがあると時々立ち寄りわざわざ買ってきてくれるから、なんてありがたいことでしょう・・・・。

本当に食べたいパンが東京には沢山あるので、色々食べてmamekoの知識をパワーUPしていきたいのが本音です。

とはいえ、私はパンを作ることも大好き家庭の最新式電気オーブンで実際のところ、どこまで出来るのか挑戦してみるつもりです~。

ただし、この夏は頑張れるかどうかι(´Д`υ)アセアセ きっと無理かも・・・。

今日は30℃越えて只今暑さが増してきています夏本番はこれからですね

皆様熱中症、夏バテにはくれぐれもお気を付け下さいませm(_ _)m

そして、北海道の皆さま~今年の夏はいかがですか???涼しいですか~???

|

« ブレッツカフェ クレープリー | トップページ | bills のリコッタパンケーキ »

手作りお菓子たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーンブレッドを焼きますよ~。:

« ブレッツカフェ クレープリー | トップページ | bills のリコッタパンケーキ »