« オレンジケーキ | トップページ | シカゴからこんにちは🤗 旅編① »

2016年3月17日 (木)

ペリカンのパン


ペリカンのパン・・・・。やっと食べられました。

旦那さまおみやシリーズからのお届けです。

今週のおみやはmamekoのリクエストのパンなんですヽ(´▽`)/

ペリカンの食パン食べてみたいなあ~って、ちょっぴりおねだりしておいたの

紙袋にSINCE1942ってのってます(^Д^)プギャー

1942年創業?ということなんでしょうか?老舗なのは知っていたけれど、74年前とは思っていなかった(^-^; 

74年前からこのパンの味なの???

そんな日本のパンの歴史みたいなことを考えると、なんだか興奮しちゃいます。

食パンは、1斤や1.5斤、2斤など色々なサイズが売られているようです。

バターロールも普通サイズとミニサイズの袋売り・・・。

午前中に買いに行ったのに、もう普通サイズのバターロールは完売していたようです。

当たり前ですが、人気があり、混んでいたようです。帰りの電車の中で隣に座った方もペリカンのパンの袋を抱えていたようで、わざわざ買いに行くパン屋さんで間違いありません。

ということで、食パンとミニロールを買ってきてくれました。

食パンは生地を持った感じ重いです。割りとずっしりしています。キメは細かくキレイな生地ですね~。

早速今日焼いて食べてみました。サクッとしますが、中の生地は少しもっちりとしっとりしています。

軽すぎない食パンですね。甘みは抑えてあるように思いました。

甘い食パンより、このぐらいの甘味が私は好みです。

一言シンプルに美味しい~

ミニロールは、小さくて可愛いの♡35gぐらいでしょうか?!

バターロールはふわふわでもないやわらかさで、しっかりとした弾力がありました。

私の作る、バターロールはちょっと甘くてやわらかいのですが、ペリカンのバターロールはあっさりしていて、とっても好みでした。

私はコッペパンのようなバターロールって思いましたよ~。

毎日食べても飽きないような味ってこういうパンなのかもしれません。

要するにシンプルな味でゴテゴテしてないところが、昔ながらの味なんでしょう。

老舗の味に流行りなんていらないようです。

運悪く、東京大雨 なんてこと

それなのに、リクエストに応えて浅草のペリカンまで買いに行ってくれて、感謝です。

でも、どうしても一度食べてみたかったから、mameko大満足です。

いつもいつもありがとうございますm(_ _)m ほんと頭が上がりません。。。。。

|

« オレンジケーキ | トップページ | シカゴからこんにちは🤗 旅編① »

東京のパン屋さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペリカンのパン:

« オレンジケーキ | トップページ | シカゴからこんにちは🤗 旅編① »