« 噂のSHAKE SHACKって?旅編③ | トップページ | BLUE MOON 旅編⑤ »

2016年3月21日 (月)

DO-RITE DONUTS 旅編④




最近はグルテンフリーのドーナツがアメリカでは人気です。


グルテンフリーとは、グルテンを含まないということになり健康を意識した人に支持されています。

簡単に説明すると、グルテンは水などに溶けず、身体に残ってしまいます。これが問題でタンパク質がそのまま残ってしまう状態ということになり、結果血糖を上げてしまう原因になります。
グルテンを取らないようにすることで、血糖値を上げないようにして太りにくく燃焼しやすい身体を作るというわけなんです。

ということで、アメリカでは大人気

今日のドーナツはピスタチオのグルテンフリードーナツです。

ちょっぴりもそっとした食感ですが、言われなければグルテンフリーだとは気づかないでしょう。

ピスタチオがきいて美味しいです。



こちらは普通のドーナツです。
オールドファッション好きな旦那さまには、シナモンクランチオールドファッションをセレクトしてみました。



甘いですが、味はとってもグット

オールドファッションの生地が美味しいの。



元々アメリカの人はドーナツを定番によく食べられていることに間違いないけれど、最近特にドーナツ屋さんが、リバイバル的に流行ってきているような気がします。街にはこだわりのドーナツショップがいくつもあり、それを朝から買いに来るので、午後には完売しちゃっているような感じです。

こちらのDO-RITE DONUTSも、メチャクチャ流行っていましたよ〜。

以前までは、ダンキンドーナツか?クリスピークリーム?って思っていたけど、最近は、それよりもグレードの高いドーナツを求めている人が多いのかな〜??

実際美味しくて、グレードは高いです。値段も少々高いけど、売れてます。一個300円ぐらいが平均価格でしょうか…。グルテンフリードーナツは更に高めです。
ちなみにシナモンクランチオールドファッションが2.50$でした。

色々なアメリカのスイーツが日本では次から次流行りますが、ドーナツ店も改めて流行る予感がします。


カップケーキブームは、以前のようには見られないのを感じます


mamekoが見たアメリカの最新スイーツ情報でした

|

« 噂のSHAKE SHACKって?旅編③ | トップページ | BLUE MOON 旅編⑤ »

USA CHICAGO編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DO-RITE DONUTS 旅編④:

« 噂のSHAKE SHACKって?旅編③ | トップページ | BLUE MOON 旅編⑤ »