« ココナッツオイルにチャレンジ | トップページ | 南青山の和菓子屋さん »

2015年6月12日 (金)

キヌア食パン

Image

 

最近キヌアのパンを色々考えていますが、食パンが一番しっくりきています。

キヌアのプチプチが少しカリカリする食感を全体に出し、ハード系のようなクラストを生み出します。トーストして焼いた時に外側のかりっとする食感は普通の食パンの時とは少し違いを感じます。普通の食パンに使う砂糖よりも私のレシピは砂糖の量をぐっと減らしているために、余計にすっきりした食パンです。

これは間違いなく我が家の定番になりそうですよ~。

2回焼いたパンは3回目もある~

これ外食するお店選びの時も、この定義は当てはまるでしょう~?????

我が家は気に入るとすべてにおいて同じことを繰り返す精神があります。

わっ話脱線中

これは旦那さまに教えてもらったこと(男性独特?)の1つです。

私はあちこち目移りすることが多かったけれど、それだと失敗も多いの。でも、間違いないと思ったものを繰り返すと、そんなに危険はないんですよね~。

だから、気に入るとずっと通い続ける、買い続ける、食べ続ける・・・・・・。 

これが旦那さまの定番の定義です( ´,_ゝ`)ハイハイ

ということで、我が家は気に入ると長いんです(´,_ゝ`)プッ 

話は戻りまして・・・・お時間とらせてす・すみませんでした m(_ _)m

キヌアはその都度茹でると大変なので、多めに火をとおして冷凍しておけばすぐに使うことが出来るので、そんなに手間はかかりません。

何回か茹でてみましたが、15分は必要です。

えっな~んだ15分?と思うのか思わないのかはわかりませんが、茹でたものを冷ます時間を考えると少々手間を感じるのが私です

とはいえ時間がかかっても健康的なパンの方がやはり作り甲斐があります。

美味しいパンはお外にいくらだって売られているんですもん。

となると、自分で焼くパンに意味を持たせるには、やはりこれしかありません。

ヘルシ~ヽ(´▽`)/最高!!!

|

« ココナッツオイルにチャレンジ | トップページ | 南青山の和菓子屋さん »

手作りパン(イースト編)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キヌア食パン:

« ココナッツオイルにチャレンジ | トップページ | 南青山の和菓子屋さん »