« シュトーレンのラッピングが完成 | トップページ | ホームパーティーはちょっぴりアメリカン »

2014年12月21日 (日)

丸ごとチキンが冷蔵庫を占領

今年のチキンはブラインbrineで

ブラインとは塩水につけ寝かせてから調理する方法


丸ごとのチキンをしっかり洗ってから水、お塩、砂糖、パセリ2本、月桂樹 1枚、にんにく3片、オレガノ、レモンの皮と一緒にチキンをつけました。ビニールを利用するのもいいのですが、私は大きいボールに落としラップで準備しました。パセリやにんにくをお腹の中に入れて

ちなみにチキンの大きさで変わりますが、私は水600cc 塩20g 砂糖 20g 黒砂糖を砂糖の3割ほど入れてみました。塩辛くはない塩水

一日冷蔵庫に置くと、うっすら水がピンクがかるような感じで、香りがしっかりお肉に浸透しています。

しっかり、水気をふいてから、 お腹にはヒヨコ豆、レモンの皮、赤唐辛子、タイム、塩、胡椒、オリーブオイル、これをお腹に詰めて、丸ごとレモンを最後に入れて、串でとめました。
上面の皮の間の隙間に柔らかくしたバターをべったりと詰め、更に皮の上に、塩、胡椒してオリーブオイルをかけて、ニンニクを隠すようにチキンの下にひいて、オーブンで焼きます。

ヒヨコ豆を海外のシェフがお腹に詰めていたので、ちょっぴり真似してみました。mameko的に(^.^)
どうかしら?

大きさが大体2kgの場合は1時間30分ぐらいで焼き上がります。

最初220℃ぐらいで焼きますが、少し焦げ目が付き始めたら、170℃に下げて焼きます。

焼きあがったら、ヒヨコ豆を全部取り出して、レモンを絞り、ニンニクと一緒につぶして、ヒヨコ豆のペーストを作ります。オーブン焼きで一緒にフムス風も出来ちゃう。
少しお肉に添えて

醤油、みりん、しょうがのすりおろし、チキンから出たソース、バター、メイプルシロップで少しだけ和風の味付け、アジアンテイストにする予定です。


Image


始めて挑戦したブラインでしたが、下ごしらえとしては、それ程大変でもなかったけれど…

ただホームパーティーの準備は、チキンを買うところから始まるでしょう?2キロ以上もあるから、お買物が私にとっては難関。他にもあれこれだから重すぎです

どーんと丸ごとチキンが冷蔵庫の場所をこれは辛い

大事なビールを冷やす場所までもチキンが占領
大量のビールを冷やしておかなければならないのに^^;
場所確保に悪戦苦闘
必死に詰め込むパーティーで一番大事な準備だもの。

どれだけ飲む準備しておくつもり?って思いながら、完全に一緒に飲む気満々V(^_^)V


それに先日北海道大雪ときたもんだから、歩いてたら雪まみれになり(T_T)べちゃべちゃ
歩きづらくて、転びそうに
本気で転んだら笑える、チキン飛び出す(笑えない)

それに、チキン以外にもお料理するから、やっぱり忙しいかも

そんな事言いながら楽しんでホームパーティーの準備に追われてます。クリスマス忘年会


旦那さまのお仕事関係の仲良し後輩を招待しています。
もう、男子ごはんをリクエストされたけど、mamekoには無理みたい〜。ガッツリ系のメニューが浮かばないわよ〜。
日頃ガッツリ男子ごはん作ってないからね〜。
おそらく女子会メニューにしかならない


またチキンがどうなったか、続きを見てね

See you !!

|

« シュトーレンのラッピングが完成 | トップページ | ホームパーティーはちょっぴりアメリカン »

mamekoの料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸ごとチキンが冷蔵庫を占領:

« シュトーレンのラッピングが完成 | トップページ | ホームパーティーはちょっぴりアメリカン »