« UFOズッキーニ!? | トップページ | プティ・サレ 赤れんがテラス店 »

2014年9月22日 (月)

パン・サン・ガロアを再チャレンジ

Image_2

JHBSのサマーセミナーで講習を受けたスイスのパン(パン・サン・ガロア)の挑戦レポは1度お伝えしたわけですが、美味しかったので、また前回の反省もふまえて焼いてみました。

しか~し、2回目って意外と私苦手なんです・・・・。なんでもはじめて作る時のほうが上手に出来たり成功したりするタイプ・・・・???特にお料理なんかよくあります・・・・。

一度成功したんだから、もう出来るって思った瞬間から何かと油断が出るみたいなの・・・。

次はもっと上手に・・・・なんて欲が出るのも原因のひとつ

今日のガロアは失敗というよりは、前回の事を踏まえ過ぎて少し問題が・・・・・。

あ~欲が出ちゃいましたね・・・・。

パンとパンを前回重ね過ぎたので、もう少し離した方がバランスとれるかなって勝手に思ったのですが、私の考えは間違っていました。少し余裕をもたすことによって焼き上る時にクープの部分以外から窯伸びする隙間を与えてしまったんです。

実は今頃気付きましたが、前回のはかなり出来が良かったみたいです。

パンとパンはしっかり重ねてクープが一直線になるように

画像のように重なっていない状態だと上手に出来ません~(。>0<。)

これ失敗例だわよん

ここがポイントです。しっかりついていないと、クープが1つ1つバラバラに入れている感じになり不恰好な形に焼き上ります。

一回目のトライで成功しちゃうと、どんな風にしたら失敗してしまうのかイマイチかわからないで、終わることもあります。今回2回目のトライではじめて気を付けなくてはいけないことがわかりました。フムフム(´~`)。゜○

結果私にとってはこの失敗は大きな知識となるわけですが、ちょっと不恰好なパンを見るのはテンションが下がります

でも、美味しくは出来ていると思うので、問題はないですね。

割りとこのパン人気あるんですよ~。我が家では

JHBSの皆々様 パン・サン・ガロアに挑戦してみましたか?

スイスパンなので、スライスしてあえてスイスのグリュエールチーズをのせてトーストすると、とっても美味しいんです。グリュイエールチーズってちょっぴりピリッとしていると思うのですが、塩気の効いたこのガロアにぴったりです。

ついでに白ワインに合わせたい・・・・。

是非ともスイスのパンにスイスのチーズでシンプルに

最高です~。

今度は間違いなくきれいな形のガロアが焼けると思います・・・・。のはずです( ´艸`)プププ

まだこれから焼くJHBSの皆々様

こんな間違いにはご注意下さいませ(;;;´Д`)ゝ




|

« UFOズッキーニ!? | トップページ | プティ・サレ 赤れんがテラス店 »

手作りパン(イースト編)」カテゴリの記事

コメント

スイスのパンにスイスのチーズ・・・
なんて素敵な響きでしょうかヽ(´▽`)/

投稿: ネモ | 2014年9月23日 (火) 08時51分

ネモさんへ

スイスパンにはやっぱりね〜!スイスのチーズが合うと
やっぱり土地のものを合わせると、なんだかしっくりまとまる気がしてなりません。
本気で合うと思ってしまいました。
素敵な響…。嬉しい
それが狙い( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: mameko | 2014年9月23日 (火) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パン・サン・ガロアを再チャレンジ:

« UFOズッキーニ!? | トップページ | プティ・サレ 赤れんがテラス店 »