« 基本のパン・オ・レ | トップページ | バケット・ポーリッシュ »

2014年4月14日 (月)

カプリサンド

先日の基本のパン・オ・レの楽しみ方をご紹介します。

サンドウィッチを作ってみたいと思います。

この生地は特にやわらかくてふわふわだったので、中に入れるものもやわらかてしっとりしているほうが、バランスがいいサンドが出来ると思いました。

やわらかくてしっとり・・・?モッツァレラチーズがいいかも!

そんなことで出来たのがモッツァレラチーズとトマトと生ハムです。これなら、フィリングがごわごわしないでしっくりきそうです。

Cimg7447

マヨネーズとディジョンマスタードにプラスしたのはバジルペーストです。少しだけ塗ることで、全体のバランスがよくなります。

少し甘めなこのパンに・・・なかなか美味しい組み合わせが出来ました。

ハードなフランスパン系に挟むのは、もちろん素敵で美味しいけれど、これだったら、少し年配の方にも支持してもらえる可能性を感じます。全体がしっとりまとまる仕上がりはやわらかいパン好きな年配の方に食べていただきたいと思ってしまいました。

以前祖母に普通のハード系のパンが、硬くて食べずらいと何度も言われていたことを思い出してしまいましたね。これだったらおばあちゃんにも喜んで食べてもらえたかな?

きっとやわらかくて甘いんだから、好きだったわね(´;ω;`)ウウ・・・

パンも年代であったり味の好みであったり様々な意見が出てきますよね。

プレゼントを選ぶ時と一緒で、相手の事を考えて、一番喜ぶパンをプレゼントしたりすることが出来たらいいなって思います。

|

« 基本のパン・オ・レ | トップページ | バケット・ポーリッシュ »

mamekoの料理」カテゴリの記事

コメント

やわらかふわふわのパンに合わせて
サンドを考えるなんてさすがmamekoさん
マヨネーズとマスタードに
バジルペーストを混ぜるんですか
トマト&モッツァレラ&生ハムに
バジル風味が絶対合いますよね
美味しそうです~
わたしも今度試してみますね

投稿: chappy | 2014年4月14日 (月) 20時34分

chappyさんへ

美味しく食べたくて必死にあれこれ考えます(゚ー゚;
ふわっとしたパンで甘味があっても、生ハムの塩分がむしろ丁度良い感じになって、美味しく感じます。
ハードでリーンなパンはもちろん大好きだけれど、普段食べないような組み合わせにチャレンジするのがちょっぴり楽しいです。
バジルにマヨにディジョンマスタードはサンドウィッチにとっても合うので、作ってみてくださいね~。

投稿: mameko | 2014年4月16日 (水) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カプリサンド:

« 基本のパン・オ・レ | トップページ | バケット・ポーリッシュ »