« CENTRE THE BAKERY NO.1 | トップページ | 黒豆のイングリッシュマフィン »

2013年11月 6日 (水)

札幌黄たまねぎBREAD

札幌黄たまねぎって知っているかしら?何やら年々作る人たちが減ってきているとかで、少なくなった幻のたまねぎらしいのですが、札幌では普通に売られているけど、どうなのかな?本当に幻のたまねぎなの???

この品種はほかの玉ねぎよりも、肉厚で、熱を加えると甘味と柔らかさが増すのが特徴ですって~。一般的な玉ねぎの糖度を比べてみると北海道産の他品種は9~10度であるのに対し、「札幌黄」は13度となっており、糖度が13度と言えばりんごの甘さくらいにもなります。えっそれって甘くない??また、ビフィズス菌の働きを助け整腸効果をもたらすフラクトオリゴ糖も多く含まれていることから、いま、この伝統的な「札幌黄」の復活に向け様々な取り組みを行っているようです。オリゴ糖様が多く含まれているなんて

確かに最近買えるようになっているわ・・・・。復活劇そういうことなの??

Cimg6311
せっかくなので、札幌黄たまねぎBREAD焼いてみました。私も陰ながら復活をパンで応援です。別に団体に所属しているわけではございませんがね

玉ねぎはみじん切りにして少しオリーブオイルをかけてローストしています。そのほうが甘味が出るし、入れたときの水分加減もほどよくなっていいみたいです。

でも、正直たまねぎパンって水分調整が難しいです。水分多めだと生地がべたべたになって扱いが大変になるんです。今回もたまねぎを沢山入れた割には水分多めだったので、ちょっと作りづらかったです。もう少し水分減らせば良かったと途中で思っても、もうすでに遅いですもん。たまねぎ混入する前に少しぱさぱさ水が足りてない生地だなって思うぐらいにしておいたほうがいいですね~。丁度良い生地だとタマネギから水分でてι(´Д`υ)アセアセ  焦ります。それかもう少ししっかり目にローストして水分減らしておくのもいいですね。

それにタマネギは品種にもよるし、新たまなんか使った時にはいったいどうなるんでしょうか?新たまでは作ろうって思ったことなかった・・・。はい!作らないでいいです。普通のたまねぎで十分美味しいですもんね。むしろ甘くなるんゃないかな?火を通すからね。

でも、今日のは札幌黄だから、すっごく甘く出来ちゃったらどうしよう(*^-^) わくわくする !!

 

Cimg6312

いかにもべたつきそうな生地でしょう???まあ出来上がりは作るの大変な分おいしいっていうこともあるのでしょうけど

 (*゚∀゚)=3 ハァハァ これは大変です でも、べたべたには負けずに頑張るしかない

Cimg6314

すっご~く素朴な仕上がりに焼けました。途中自信なくなってたけれど、焼き上がりのパンの仕上がりを見ると、まあまあ気に入りました。素朴感がでてくれて嬉しいです。

でも水分多めだから、思ったよりは少し平べったいパンにはなっちゃったかな??

Cimg6316

玉ねぎのおかげてやっぱり水分たっぷりの生地にはなりました。とってももちっとしていますね。それに甘いです。噛むとうま味がじわっと出てきて美味しいです。お野菜の甘味ってお砂糖とは違って本当優しいです(゚ー゚)

あっちなみにバジル酵母で焼いてます。タマネギだから合いそうでしょう??

バジルの香りもそれほどわからない仕上がりです。ほんのり何かわからぬ良い香りがしてくる感じで邪魔はしてないみたいです。夏にとれた実家の庭のバジルもまだまだ活躍中です。

Cimg6318
カリッと焼いてオリーブオイルにすりおろしたチーズをのせるとちょっぴり溶けてこれまた美味しいたまねぎパンに

今年はバジル酵母チャレンジしてみて良かった~ヽ(´▽`)/

札幌黄たまねぎの復活に向けてこんなパンで影ながら応援ですo(_ _)oペコッ

お料理にもこれから試しに沢山使ってみたいと思います

この札幌黄たまねぎがどれだけ甘いか比べてみたいと思います( ̄ー+ ̄)

|

« CENTRE THE BAKERY NO.1 | トップページ | 黒豆のイングリッシュマフィン »

手作りパン(天然酵母編)」カテゴリの記事

コメント

読み逃げすることが多くて、すみません。

玉ねぎパン、どなたかのblogでもお見かけしましたが・・・。水分出そうですよね。難しそう・・・
黄玉ねぎの存在は知らなかったです。
先日、スーパーで真っ白な玉ねぎがサラダ用に・・・と書いて売ってるのを見て、感激しました。
いろんな種類があるんですね。
最後のすりおろしたチーズがかかってるの・・・何だか香りがしてくるようで・・・かぶりつきたくなりました

投稿: ai | 2013年11月 6日 (水) 15時27分

aiさんへ

aiさんこんにちは
読み逃げだなんて私もです(゚ー゚;
見てもらえているだけで、私は大満足嬉しいですいつもありがとうございます。

たまねぎやっぱり知らないですよね!札幌のひとたちもどれだけ食べているのか?わからないレベルです。
最近色々な品種があるので、よくわからないけれど、白いサラダタマネギはいいですよね。辛みが少ないので食べやすくて、真っ白だからサラダに入れてもとってもきれいで、私は好きです。あまり辛いタマネギは少々苦手です。いつも水にさらしすぎると栄養もなくなりそう・・・。って思いながら、さらしています。どうしてよいものかわかりません。火を通せば甘いんですけどね(;´д`)トホホ…

パンに入れると作るのが大変だったけれど、すごーく甘くなるので、美味しかった~。チーズにとっても合うので、ちょっとしたお食事パンになります。チーズをたっぷりすりおろしてオリーブオイルをかけて食べるのが最高です

投稿: mameko | 2013年11月 7日 (木) 11時37分

玉ねぎのパン、美味しそうですね。
しかも、チーズヽ(´▽`)/

絶対美味しい!

投稿: ネモ | 2013年11月 7日 (木) 21時13分

ネモさんへ

ありがとうございます!
タマネギパンにチーズ美味しそうでしょう(・∀・)ニヤニヤ
甘くなったたまねぎに塩気のきいたチーズと黒コショウがパンの味をしっかり引き締めてくれます。
おろしたてのチーズの風味は最高です。
ネモさんのチーズ情報みて、私もいろいろ試したくなっています。全然チーズド素人ですけど・・・
がんばりま~す。

投稿: mameko | 2013年11月 8日 (金) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌黄たまねぎBREAD:

« CENTRE THE BAKERY NO.1 | トップページ | 黒豆のイングリッシュマフィン »