« きなこのお餅 | トップページ | ラベンダー »

2013年7月10日 (水)

Dread Nought BAKE SHOP

チョコレートとクリームチーズのマフィンでコーヒータイム

札幌のお気に入りのスイーツ屋さんのひとつDread Naught BAKE SHOP(ドレッドノート)さんです。最近の繊細なケーキと違って、アメリカンタルトも大胆な作りで・・・・。主にスコーンとかマフィンとかmamekoの好きなアメリカスイーツです。お味もいいのよ~。とっても

今回チョコとチーズのマフィンです。自分でも作ってみようと思って参考にするために試食も兼ねています。アメリカのお菓子とはいえ、ここはやはり日本(甘さ控えめ~)アメリカの半分ぐらいの甘味ね。きっと・・・・・。でも、丁度良い。さすがにアメリカではいつも強烈な甘さで舌がしばらくやられちゃうものガツンと一発

まあそれがまた現地で食べると楽しいんだけれどね。すごいねこの甘味はw(゚o゚)wとか言いながら、食べるのです。でも、大概旅行の時って疲れきってるから甘味が身体にまわってすぐ元気がでる即効性あります。やっぱり甘いものって疲れとれるのね~。ほんとに即効性あることを実感する瞬間です( ^ω^)おっおっおっ 元気でた;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Cimg5222

なんとなく作れそうなので、今度チャレンジしてみま~す。

どんな配合にするか悩むところです。先日のブルーベリーマフィンのようだと甘さ控えめすぎでしょうね・・・・。これはちょっとだけ甘くしてココアもたっぷり入れてですね。

この間のmamekoの朝食バーもなかなかうまく出来たのですが、お店ではこんな風に売られているんですね。

食べてみましたが、やはり身体に良いものがびっしり入っていました。こういうのってちょっといいでしょう?女性が好きそうな感じですが、私もやっぱり好きかな大好きなオートミールとかいろいろ入っている感じ・・・。どんな配合で作ればいいのかな~?売り物にレシピ入っていたらいいのにね(・_・)エッ....?そんなことあるわけないでしょう・・・・・。そうよね~。ごめん(人><。)

Cimg5225

最近オリジナルで作ることが楽しいので、お店のものを見てはお勉強しています。

家庭科の実習みたいに真面目に取り組んでます。そういえば学生の頃家庭科得意だった・・・・唯一そこだけでしたね(。>0<。)

昔の私を知っている人は笑わないで下さいねハハハ

|

« きなこのお餅 | トップページ | ラベンダー »

札幌のケーキ屋さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dread Nought BAKE SHOP:

« きなこのお餅 | トップページ | ラベンダー »