« ラベンダー | トップページ | 天然酵母のスモールカンパーニュ »

2013年7月12日 (金)

六花山荘 HOKKAIDO

mamekoのプチ観光は続きます。昨日のラベンダー見ていただけたかしら?満開だったでしょう?今日はまたキレイな癒しスポットをご紹介します。

中富良野の山の中に六花山荘というお店があります。有名な六花亭の隠れ家的なお店です。完全予約制で家庭料理なんです。六花亭の店舗で和食???なんてとても珍しいです。お土産で、有名なマルセイバターサンドなどお菓子も一切売られていません。山の中に車で入って行くところに1つ小さい看板があったので、入って行きましたが、それ以外は何も表示がなくて、山道で全くわからなくなり、正直辿り着くのに、苦労しました電話で問い合わせたところで、ここは山の中~(°°;)))オロオロ(((;°°)~ここはどこ???

今いる場所はえっと・・・目印?全部木   (゚ー゚;

やっとの思いで到着です┐(´д`)┌ヤレヤレ

お店につながる橋が素敵~

Cimg5405

探したハプニングも忘れちゃう~ヽ(´▽`)/空気も気持ち良いわ~

橋の途中もキレイな森林を眺めながら

Cimg5404


橋の終着地点にお店がありました。じゃ・・・・・ん

Cimg5401

着きました。ここがお店です。お出迎えしてくれたのが、唯一六花亭だということを確認させてくれたこのオブジェ六花亭の包装紙です。皆さん知っているでしょう??

Cimg5398


お店の中に入ると大きい窓ガラスからこの景色が広がっていました。この景色をみながらのお食事です。癒し癒し癒しのスポット

Cimg5399

お食事はmamekoの大好きなお豆たっぷりおこわでした。あとは画像がなくってごめんなさい。和食が、mamekoの番外編としても行き過ぎたので、省略・・・・。

キュウリとホタテのゴマ酢和え・ピクルス・鶏の筑前煮・すりおろした長いもアンかけのカツ・きゅうりのおつけもの・かにのお味噌汁・三種の豆おこわ・チーズケーキ・コーヒー

そんなメニューでした~。メニューから選ぶっていうお店ではないのです。すべて決まっています。お料理は私の表現なので、わかりずらいでしょう??あとは想像でお願いします。

Cimg5397

デザートにはお菓子屋さんということで、チーズケーキやバームクーヘンなどが、選ぶことが出来ました。食べ終わってからデザードのおかわりいかがでしょうか?さすがお菓子屋さんだから??もちろんおこわもお味噌汁(カニ)もおかわり出来ました。でもでも、お料理が沢山あったので、おかわりまでは私は食べられなかったけれど・・・・。

沢山食べたい人にはたっぷり食べられそうなシステムです。

おかわり自由、まさに家庭料理

こんな素敵な空間は場所がまずごちそうになるのかなって思いました。東京からいらしているので、やっぱり素晴らしい景色や自然なところで、お食事するのがいいですよね~。そんな景色が味わえるお食事スポットは、とても静かで落ち着くお店です。

mamekoのプチ観光次回へ続く

|

« ラベンダー | トップページ | 天然酵母のスモールカンパーニュ »

北海道プチ観光」カテゴリの記事

コメント

素敵なお店ですね~
ここは絶対に行ってみたいです!
そうですよね~。
まずこの立地や環境、その中でゆっくりいただくお食事…。
その時点でもうお腹いっぱいって感じです
とっても贅沢だなぁ
緑を見るだけでも本当に癒されますね。
お店に繋がる橋もすごく素敵。
なんと言ってもおかわり出来るシステムが魅力的
卑しい私たちにはピッタリかも(^_-)
いつか行ってみたいリストに追加ですφ(・ω・ )メモメモ

投稿: ミー | 2013年7月13日 (土) 09時07分

ラベンダーは見れば期間が短いとは恐らく
当時は知らなかったですよ!ラッキーでした
8月1週目くらいに行ったからギリギリ見れたのかな?
私達はホテルとか全部自分で決めて予約したんですが
富良野だけが、どこも空いてなくて最終的に
新富良野プリンスだけが空いてて仕方なくそこにしました
北の国から人気ではなくラベンダーだったと今知りました
夕方ホテルに行ったらフロントで入室済みの部屋の
キーを受け取り、フロントではとんでもないミスなので
(私達より相手のが嫌だったと思いますが) おかげで
私達スイートに変更してもらえました!色んな事を
思い出してきましたよ。

投稿: まーみん | 2013年7月13日 (土) 09時09分

ミーさんへ

北海道って本当大自然ときれいな空気が一番の魅力なんだと思うんです。都会から訪れるときっとこんな何もないような自然が一番嬉しいのかな?って思います。
そんなごちゃごちゃしてない空間にポツンとひっそり現れるこのお店はシチュエーションはバッチリでした。迷うほどのところにあるんです
でも、一番は橋でしたね。とっても素敵な橋でした。
お料理は本当家庭料理で、すごーく特別感はないけれど、お腹に優しいおばんざい?って感じでした。
ミーさんのリストに入れてもらえて良かったです(v^ー゜)!!
ミーさんのご家族ならおかわり沢山いただけそうですもんね(*´v゚*)ゞ
それには結構おススメかもです(◎´∀`)ノ

投稿: mameko | 2013年7月13日 (土) 10時50分

まーみんさんへ

まーみんさんの北海道旅行エピソードも色々聞けて楽しいですねホテルでとんだハプニングにもあってある意味ラッキーじゃないですか?そういう間違いなら許しちゃいます(*≧m≦*)
北の国からの人気が富良野の人気につながったので、今よりも北の国から人気で混んでいたかもしれません。もちろんラベンダーもあったとは思うのですが・・・。
最近はドラマも過去の話になってしまいましたもんね。懐かしいけど~。
ラベンダーは今までは7月の20日ごろから8月入ったら終わりみたいな感じだったのですが、最近北海道の気候も良いのか少し長く楽しめるようになったのかしら?ラベンダーも第二弾に分けて植えたりして少しばかり工夫している様子でした。
いろいろ旅の事って思い出すと色んなことありますよね
きっと楽しい旅行だったんでしょうね~。

投稿: mameko | 2013年7月13日 (土) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六花山荘 HOKKAIDO:

« ラベンダー | トップページ | 天然酵母のスモールカンパーニュ »