« TURRY'S COFFEE | トップページ | 天然酵母のクロワッサン »

2013年6月17日 (月)

タルト・オ・アルザス

Cimg5162_4

今日はタルト・オ・アルザスというアップルタルトの講習会でした。以前は昔ながらのアップルパイだったのですが、JHBSの新しいコースメニューに登場したのが、このタルトです。こんなタルトはちょっと今風ということなんでしょうか?さくっさくのタルト生地の中にはフレッシュのりんごを大胆に並べてアパレイユの生地を流して焼き上げるタイプです。シンプルに見えますが、タルト型ではなく、タルトリングを使うので、地味に難しいタイプのケーキです。ちょっとケーキ作らない人にはわからないかもしれませんね。この違いは・・・・・。

mamekoも対して理解してないから・・・・・笑っちゃう(´,_ゝ`)プッ

フランスのアルザス地方ではりんごのお菓子が沢山作られるので、名前にアルザスを使ったようですよ~。

私はどちらかと言うと、焼き菓子系タルトなんかが、特に好みなので、今回のお菓子レッスンは楽しく作ることが出来ました。頑張って焼いてきたので、見て下さいね~。

出来立てをいただいたのですが、さくさくとろとろしているんです。

フレッシュのりんごを焼いているだけなので、全然くどくない甘さ控え目でした。

見た目も素朴で、とってもいい感じ(・∀・)イイ! みんなどう思う???

美味しそうかな

|

« TURRY'S COFFEE | トップページ | 天然酵母のクロワッサン »

手作りお菓子たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タルト・オ・アルザス:

« TURRY'S COFFEE | トップページ | 天然酵母のクロワッサン »