« デニッシュリング | トップページ | 素敵な時間をありがとう »

2013年4月24日 (水)

ホシノ酵母でBAGEL

レーズン酵母のBAGELに続いてのお試しはホシノ酵母を使って天然酵母BAGELを簡単に作ってみようと思います。

フルーツ酵母に夢中で、ホシノ酵母がすっかり冷蔵庫の片隅に追いやられてしまいました。

しばらく作らないと、あれどうするんだった??なんて自分に質問したりなんかして・・・

でも、ホシノ酵母のBAGELのレシピもないし・・・まずどんな配合で作るかをレシピ会議です。

今日作りたいのはふわもちBAGELです。今までにないぐらい水分入れてしまえ

ふわもち・・・・ふわもち・・・・;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

念力で作れるわけないけど、お願いしながら生地を作るのであります。

Cimg4569

少しだけライ麦を混ぜてほんの少しは健康を意識しています。

今回のベーグルは水分多めにしたので、ふわふわすぎるかなって思ったけれど、案外このぐらいもいけるんだ~と改めて確認出来ちゃいました。

いつものパンぐらいの生地にやわらかさがあったけれど、やはり茹でる行程があるので、ちゃんとベーグルになるんですね。ふわもちでした。

ちょっとチーズをのせてみたけれど、形がごまかせるので意外に美味しいだけじゃなくお助けにもなりますね。

やっぱり水分多いせいなのか、なんなのか?ツルピ化現象は控えめになりました。

ここで、ワンポイントを整理してみました。

ふわふわベーグルの時は発酵時間少し抑え気味のほうがいい 

火を強めにして、茹でてしまうと、茹で上げた時にしぼみやすい

この二つは最低限気を付けたほうがいいかなって思います。

今日はこの2つのポイントちょっと油断したんですよねだから、今度は気を付けるわよ。きっとツルピ化しなかった理由はここにありです・・・。

最近買ってきたベーグルを参考にして作ったのですが、そのお店の食感に似ていた感じもあって・・・うちの旦那さまはこのベーグルは買ってきたものだと思って食べていたらしい・・・・・二ヒヒ( ̄ー ̄)ニヤリ 美味しかったということみたいです。

この調子でアレンジベーグルもチャレンジしてみま~す。

チョコ系とあんこ系作りたいですね。あっさつまいもにしようかな~。

考えると次々作りたくなって止まらない・・・・\(;゚∇゚)/

|

« デニッシュリング | トップページ | 素敵な時間をありがとう »

手作りパン(天然酵母編)」カテゴリの記事

コメント

前々からブログ読んでました〜
ベーグル大好き!でもふわふわでモチモチな食感を出すのって難しいですよね!!
私はイーストしか使わないのですが、発酵を抑えた方がモチモチなソフトベーグルになるんでしょうか?
酵母とは発酵時間が全然違うんでしょうね。。

投稿: ゆう | 2013年4月24日 (水) 14時41分

デニッシュって、工程が大変そうで・・・
難しそう・・・って思って作ったことがないんですが・・・
こんな素敵なパン見たら、トライしてみたくなっちゃいますね
これをプレゼントに頂いたら、きっと笑顔になること間違いなし!ですよね~美味しそうだし、華やかだし

ベーグル・・・
私はいつもドライイースト使って、基本はビゴのレシピですが・・・。
モルトシロップを茹でる時に使うと書いてあって、それを忠実に守ってます(笑)
それがなくても、酵母やゆで加減、水加減などでいろんなベーグルになるんですね。
チーズトッピング、おいしそう~この融けて焦げたチーズってサイコーですよね

投稿: ai | 2013年4月24日 (水) 16時25分

ゆうさんへ

こんばんははじめまして、mamekoです

いつもパンcafe mamekoを見てもらえていたなんて、感激です
とっても嬉しいです。
ゆうさんもパン作られているんですね~。ベーグルってとっても美味しいですよね。私も大好きなんです。だから、頑張って作っていますよ~。
ちょっと私の表現が悪かったような気がするのですが、発酵を抑えたほうがもちもちなソフトなべーグルがとのところなんですが、ふわふわに関しては発酵をきちんとさせたほうがふわっとするのですが、ベーグルは最後に茹でる時に、いつものパンの発酵ぐらいゆるく発酵させると、つるんとしたきれいなベーグルが出来ずらいと思うんですね。いつものパンよりも少しずっしり感もあってもいいので、いろいろ考えると早めにということなんです。わかりずらくてごめんなさいね
そして、一方的に語ってしまってm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン
私の感想ではありますが、ベーグルはイーストで作るともちもちふわふわ感を出しずらいなあって思います。私もとっても苦労していまして・・・酵母を利用しています。イーストと違って発酵時間も全然変わってきてしまうのですけどね。
また、こんなmamekoですが、良かったら遊びにいらしてくださいねo(_ _)oペコッ

投稿: mameko | 2013年4月24日 (水) 17時27分

aiさんへ

デニッシュって作る前はすごく抵抗あるけれど、慣れると全然なんですよ~。aiさんなら、いつも素敵なパン焼かれているので、全く問題なくできちゃうと思います。ちょっと時間がある時に是非に
こういうパンって作るとなんだかプレゼントしたくなってしまいます。切るのがちょっともったいなく感じたりして

ベーグルをaiさんはしっかり基本にのっとって作られているんですね。素晴らしい~
私なんて、あれこれ勝手に違反ばかりです
モルトシロップも使わずにお砂糖で代用していま~す。
水分量や発酵時間を変えるだけで、きっと全然違うものが出来ちゃうから、いつまでもあれこれ変えて作っています。まだまだアレンジしていく予定なので、良かったらお付き合いくださいませo(_ _)oペコッ

投稿: mameko | 2013年4月24日 (水) 19時50分

一昨日のデニッシュリング、とっても魅力的でした~
仕上げの粉糖にラム酒で焼きつけだなんて、絶対に外側食べたいです
デニッシュ系のパンはカロリーなんて気にしていたら作れませんよね!分かります
確かに生地に入れるバターの量なんかを考えるとゾッとする事もありますけど、
だからこそ美味しいんですものね~♡
カロリー気にして変にアレンジするなんてナシナシっ
こういうのは思いっきり作って思いっきり食べるべしですね!
ねっmamekoさん

酵母で作るベーグル、生地の味が全然違うんだろうな~。
味わい深くて美味しそう…。
ライ麦を入れているのにピカッと光っていますね
やっぱり水分量ってかなりツルピカ現象に影響があるのですね。
とっても勉強になります
mamekoさんのアレンジベーグル、楽しみにしています

投稿: ミー | 2013年4月25日 (木) 13時42分

ミーさんへ

昨日のデニッシュリングなかなか上手に出来てちょっと嬉しかったんですヽ(´▽`)/ミーさんの言われる通り、カロリーなんて気にして作ったりはしませんよ~。やっぱりベストの形・味を求めてしまいます。お料理とはちょっと違うんですね~。
よって、美味しいく出来ましたよ~。チョコとクルミが当たり前に美味しいし、外の砂糖とラム酒がこのパンの決め手です。
あれが、ないととっても間抜けちゃうんです。
見た目も地味ですし・・・・。
ミーさんに魅力的なんて褒めてもらえると、本当に嬉しいし、また何か作りたいって思います。

ベーグルの水分量と発酵時間の変化が仕上がりにどうかかわってくるか、楽しんで作っています。ホシノ酵母なので、なんとな~く決まった味がします。どこかで食べたことあるようなベーグルのような気もするんです。きっとお店でもこの酵母使っているところあるのかなって思ったりもします。
せっかくなので、少しこの酵母を自由に使いこなせるように、今頑張っています。アレンジベーグルも作りながら、少しづづ自分のものに出来たらなって思います。ベーグル作りがお上手なミーさんのコメント待っていますね。形はミーさんのふっくら可愛らしいベーグルが私の目標になっています。

投稿: mameko | 2013年4月25日 (木) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホシノ酵母でBAGEL:

« デニッシュリング | トップページ | 素敵な時間をありがとう »