« GWのおみやげパン | トップページ | CAFE NOBLE  »

2013年4月30日 (火)

リーンなハードパン

フランスパンと言っても色々で、パンの重量や長さによって、パリジャン・バケット・バタール・フィセルなどなどあります。でも、家庭用のオーブンで焼く長さには限界があり・・・。このパンの定義に合わせたパンは家庭のオーブンで作ることは出来ないのが、現実です。

パリジャン★400gで68cm 長~いでしょう?

バケット★250gで60cm~70cmこんなに長いの無理無理┐(´-`)┌

バタール★250gで40cm いいかなっと思いきやオーブン40cm入らないでしょう?

フィセル★125gで60cm~70cm 重量はだけど、細くて長すぎ

生地の重さは同じにしても、長くても35センチぐらいのパンしか家庭では無理なので、これは正確に何と呼んだら良いのかしら???だから、本とかレシピとかに、普通にあれこれ使われていますが、本当にそんな風に表現して良いものなのか?私はいつも疑問に思います。

すべてトータルして含まれるフランスパンとしか呼べないような気がしてくるのです。

だから、定義を全く無視したmamekoフランスです。それはとてもとても大きなハードパン。500gで35センチって、どれだけ太ってるかわかるでしょう?~( ´艸`)プププ

オーブン皿一杯の長さで出来る最大限の太さかしら???かなり太っちょさんですが、中の生地のふわふあの部分がたっぷり出来るし、外側のカリカリも一度に味わえるので、いいでしょう?でも、焼く前にもすでに、大きく発酵するので、ちょっとひや~としました。

えい!焼いてしまえ・・・・Σ(;・∀・) 大丈夫?mameko相変わらず適当ね

Cimg4698

無事に焼き終えました。それなりに~の出来ですが、パキパキ割れる音だけは、ちゃんと聞こえてきましたよ~。これって美味しい音ですよね。

大きいので、スライスしたら、いつものカンパーニュぐらいあったわよ~\(;゚∇゚)/ そ・それは

結果このサイズは、オープンサンドにも普通のサンドにも、どんなことにも対応出来そうよ。中のしっとり部分がたっぷり味わえるハードパンってどうでしょうか?mamekoの好みのパンである~

我が家の休日は旦那さまの好きなパスタランチを作ります。たっぷりのサラダの隣には必ず添え物のパンが必要です。パスタの時にお皿に残るオリーブオイルをつけて食べるのにとっても大事な役割をします。ニンニクやアンチョビなど美味しいソースを最後までいただかなくてはもったいないでしょう?お皿がキレイになるほど、パンにつけて最後まで食べてもらえると、とっても満足な気分です。そんな時に活躍するパンはやはりこのようなリーンなパンが一番です。ちょっとバターとか卵とか入っているパンだと、なんとく合わないんですよね。もちろんフィリング入りもなんです。今日このパンを沢山焼いたのは、お休みを控えているからでした。美味しいパスタを作ってあげなくてはいけないけれど、パン作りから始めないといけないなんて、どこまで、大変なのかしらね。

ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌でしょう???

|

« GWのおみやげパン | トップページ | CAFE NOBLE  »

手作りパン(イースト編)」カテゴリの記事

コメント

フランスパン~
大好きなんです。
横浜の老舗(最近は、全国にお店出てます)ポンパドールのフランスパンを子どもの頃から食べてたせいか、憧れなんです・・・。
でも、そんなふうに細かく規定があるとは知らなかったです。
mamekoさんのパン、クープも美しくて、皮もパリッと感が伝わって来て・・・しかも中のもっちりふわふわの部分も大きいなんて素敵過ぎです~
いいなぁ・・・パスタなくても、このパンだけで、私GW過ごせそうですよ・・・(笑)

投稿: ai | 2013年4月30日 (火) 15時39分

フランスパンは長さ的に家庭では難しいですよね
私はそれ以前の問題ですが…
長さや形は色々で面白いですよね。
太い方が食べやすいです
パン屋さん主催のパン教室に単発で一度だけ
行ったんですけど業務用のオーブンだから
長く焼けるし温度や蒸気全てが違いすぎて、
あまり参考にならず。というか忘れちゃいました。
動画で撮ったので見れば思い出すかなぁ

投稿: まーみん | 2013年4月30日 (火) 18時20分

aiさんへ

ポンパドールは元町の老舗パン屋さんなんですね~。全国に沢山あるのに、残念ながら、北海道には店舗がなくて・・・食べたことがないような・・・・。美味しいフランスパンなんでしょうね~。
子供の頃食べた美味しい味って結構覚えているもので、私も大好きだったパンを今でも思い出すことがあります。
私のフランスパンは家庭のパンなので、限界がありますが、それなりには美味しいかなって思います。なんといっても、
中のふわふわ感を楽しめるんですよ~。
mamekoフランスは( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: mameko | 2013年4月30日 (火) 20時16分

まーみんさんへ

長いフランスパン作ってみたいなあ~。
家庭のフランスパンには本当に限界ばかりで・・・・
ちょっとつまらない感じです。
まーみんさんはパン屋さんの講習で習われたなんて、本格的ですねでも、オーブンの違いにはどうすることも出来ないですもんね。わかるわ~
まーみんさんも私と同じ太いフランスパンがお好き?細いフィセルだとカリカリ部分が好きな人ようですよね~。私はちょっぴり中を味わえる太目のフランスパンが好きですね。

投稿: mameko | 2013年4月30日 (火) 20時23分

ハードなパンって難しい!
クラムのモチュっとした食感を出すのってどうしたらいいん
ですかね〜フランスパンって焼きあがり後に
「パチパチ」って音が鳴るみたいですよね!

今日はベーグル修行しました〜
一次発酵と二次発酵をしてるので、二次を取りすぎると
パサパサになるんです。。
一次を取らないとソフトにならないし。。
イーストはサフなんですけど(^^;;
柔らかくてモチモチにはどうしたいいんですかねえ(;_;)

投稿: ゆう | 2013年5月 1日 (水) 13時01分

ゆうさんへ

リーンなパンは一番難しいと思います。あれこれ入っているのってちょっとごまかし効くでしょう???
パチパチする音を聞くとなんだかとっても嬉しい気持ちです。
ベーグル作り今日も?頑張っていますね(*^ー゚)b
ゆうさんのお好みのベーグルが早く出来ると良いですね~。
最終発酵のとりすぎは確かに良くないと思いま~す

投稿: mameko | 2013年5月 1日 (水) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーンなハードパン:

« GWのおみやげパン | トップページ | CAFE NOBLE  »