« ふわもち邸 | トップページ | 天然酵母でレーズンカンパーニュ »

2013年4月11日 (木)

ラ・ムーナ

オレンジピールが入ったブリオッシュです。JHBSのレシピからのご紹介です。

バターと卵がたっぷりですよヽ(´▽`)/

久しぶりにこういうバターたっぷり卵たっぷりのリッチな生地を作りましたね。

お菓子のパンは作っていて、ちょっと楽しい

かわいらしく出来るといいなって思いながら作りました。

前日から仕込んで冷蔵発酵でゆっくり発酵させています。

じっくり発酵させることで、より美味しくなってねという思いを込めて

こんなブリオッシュは、きちんとグルテンを出してからバターを混ぜることが大事です。

生地作りに一番上手に焼けるポイント隠されています。

室温にかるく戻してからスタートさせています。

Cimg4515

分割して生地をじっくりと発酵させますよ~。

ふわ~としてくるまで、1時間ぐらいです。

このふわ~が丸くてかわいい(◎´∀`)ノ ちょっぴり癒されるmameko❤

冷え具合によっては時間を調整する事が大事です。

Cimg4530_2

ドリュールを塗ってハサミカットをしてあられ糖のトッピングです。

この時生地を潰さないように気を付けます

発酵が足りないと固いパンになってしまうし、発酵させすぎたら、ハサミカットした時にしぼんでしまうので、微妙な注意が必要です。

Cimg4540_2

ふっくら焼きあがったラ・ムーナの完成です。

かわいく出来たかしら?

ブリオッシュ系をパネトーネ小カップに入れて作るのは作りやすいのでおススメです。

こんなパンは絶対にプレゼントしたくなりますうん!

プレゼントのパン完成で~す(v^ー゜) そろそろ届いた頃かな~ワクワク ドキドキ

|

« ふわもち邸 | トップページ | 天然酵母でレーズンカンパーニュ »

手作りパン(イースト編)」カテゴリの記事

コメント

すっごい量のバターとオレンジピール
ブリオッシュは大量に作っちゃいけません
材料費がかかりすぎます。
パネトーネ小でも 大きめなのかなー?
マフィンより大きいですよね?
凄すぎる~さすがmamekoさんですぅ

投稿: まーみん | 2013年4月11日 (木) 18時13分

最近シンプルなパンばかり作っていたので、本当に久しぶりのバターに卵でした
これぐらい作ると作った~って感じが、ものすご~くしてきましたよ。
でも、たま~にですよたまに
とってもしっとり生地だけれど、マフィンとかと違ってパンだから、甘い系でも軽くてあっさりしているような気がします。
ブリオッシュにオレンジピールはなかなかの組み合わせかなって思います。爽やかです。私オレンジ好きみたい
パネトーネ小はマフィンぐらいの大きさかな。安心したでしょう

投稿: mameko | 2013年4月11日 (木) 19時43分

ラ・ムーナ、初めて聞きました
ブリオッシュ生地にオレンジピール♡合いますね~!
しかし大量でビックリです
ぷっくり膨らんでいてものすごく可愛らしいですね。
バターたっぷりのリッチなブリオッシュはホント、プレゼントに最適
きっと喜ばれたんだろうなぁ…。
オレンジピールがやっぱり素敵

投稿: ミー | 2013年4月12日 (金) 00時33分

うちにも届くといいのに~なんて思ってしまいました。
リッチでおしゃれなパンですね。
もはや、パンというよりケーキのような・・・材料

投稿: ai | 2013年4月12日 (金) 14時30分

ミーさんへ

ラ・ムーナはスペインのムーナ地方のパンらしい
ふっくらと丸いブリオッシュはなんともいえなく可愛い見た目です。
とってもしっとりしているんですよ~。
バターたっぷりです。
今のミーさんにはちょっといけないパンなのかもです
ブリオッシュにオレンジピールってとっても合うことを再確認しました。なんだか爽やかなパンになるような気がします。
私オレンジピールって好きです。

投稿: mameko | 2013年4月12日 (金) 19時06分

aiさんへ

パンといっても本当ケーキを作る気分です。
でも、ケーキの重たい感じはないので、不思議と軽く食べられちゃうかもしれません。
オレンジが爽やかなので、割とあっさり感じるかなと思います。
作っていても、とても楽しかったです
たまにはこんなスイートなパンもいいかなって思いました

投稿: mameko | 2013年4月12日 (金) 19時11分

わわぁ―――!
今、私のブログの方でも、
パンたちをお披露目してきた所でした(*^^*)
*
作る過程をお聞きしたら、
改めて、mamekoさんのパンを頂けたことを嬉し~く思っていました♡
やっぱりmamekoさんはすごい…っ(*v.v)。
*
トッピングされているのは、あられ糖というのですね!
お聞きしたくて、うずうずしていたんです★
すっごく可愛くおめかしできて良いですね。
グルテンをしっかり出してからバターを、
というのにもふむふむ、と頷いてメモメモです。

投稿: gan★gan | 2013年4月13日 (土) 12時20分

gan★ganさんへ

こちらにもコメントありがとうございます
どんな風に作られたのか更にお伝えすることが出来て良かったです。
あられ糖かわいいでしょう?焼いても残る砂糖なので、こういう甘いパンのトッピングに最適なんです
あられ糖とは別の商品名かもしれないのですが、トッピング用の溶けないタイプのものであれば大丈夫です
このパンのポイントはやはりグルテンです。
しっかり出さないと良い生地ができないんですね。ふわっと
バターを沢山入れる時は一度に混ぜないことも大事なんですよ。
ブリオッシュを作る時にはちょっとこのパンのこと思い出して作ってみてね~。

投稿: mameko | 2013年4月14日 (日) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラ・ムーナ:

« ふわもち邸 | トップページ | 天然酵母でレーズンカンパーニュ »