« SEDONAのパワースポット USA番外編 NO.6 | トップページ | Los Angelesの雑貨店  USA NO.7 »

2013年3月11日 (月)

パン・ア・ラネット・エ・シトロン・ブェール

しばらくアメリカのレポートが続いているので、この辺で休憩です

先週焼いたパンを、忘れないうちに、ご紹介しておきま~す。

mamekoは真面目にパンを焼いておりました(*゚▽゚)ノそれが言いたいのか( ´_ゝ`)フーン

旅行へ出発する前から作りたくて作りたくてしょうがなかったパンなんですよね~。

なんだか難しそうなので・・・・。楽しそう( ̄ー ̄)ニヤリ 

難しいパンこそ燃えるmamekoであります。なんでしょう・・・・(´ρ`)ぽか~ん

ハーブとライムを入れたパン・ア・ラネット・エ・シトロン・ブェール

JHBSのレシピなんです。イーストのパンだけれど、前日からポーリッシュ種を仕込んでおくので、熟成された風味が増しているし、時間をいつも以上にかけて寝かせながら、力を付けて作っていくので、弾力もありお味に深みがありますよ~

水分もかなり多めなので、とっても美味しいんです。

これは難しい名前がついていますが、簡単に言うとハーブが入っているカンパーニュなのかな

Cimg42531

こんな感じの出来上がりで良かったかな~???

 
Cimg4261_21_2

生地がつやつやピカピカです。

ちぎるとなかなか切れなくて伸びてくるような弾力です。

オリーブオリルをつけても美味しいと思います。

クリームチーズも美味しかったです。噛めば噛むほど、おいし(○゚ε゚○)い

週末のランチでパスタと合わせてみましたが、合う合う

ハーブが効いているので、ちょっぴり大人のパンかしら

とっても美味しいパンですね~。これはまたアレンジして作ろうと思います。

Cimg42571


元々のレシピは3分割だったのに2分割にしてしまったせいで、焼く鉄板にのせる時大変でしたね

これって相当大きいですよ。

こんなに大きいのは作ったことがなかったので、そんなピンチが訪れるとは思いもよらず、

焼く時になってはじめてこれ

のせられな━━━━(゚∀゚)━━━━いピンチ

いつもになく、おろおろヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノしてしまいました。

レシピの分割の大きさには理由がありましたね。

でも、なんとか焼きあがって、ほっとしたmamekoでした(*´д`*)ハァハァ

時間をかけた分味わい深くて美味しいパンが出来ました(v^ー゜)やった

満足満足★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

|

« SEDONAのパワースポット USA番外編 NO.6 | トップページ | Los Angelesの雑貨店  USA NO.7 »

手作りパン(イースト編)」カテゴリの記事

コメント

もう!mamekoさんのパンのタイトルが
難しすぎですぅ
カミカミですよ~
ハーブ入りのカンパーニュなんですね
生地がツヤツヤしてるのが写真でも分かりますよ~
mamekoさんのパンはいつも素敵です

投稿: まーみん | 2013年3月11日 (月) 14時18分

熟成された深みのあるパン…♡
目を閉じてじっくり味わってみたいです
ハーブが香って本当に美味しそうですね!
美味しいオリーブオイルに塩を混ぜて食べたいな。
はぁ~。昼間からワインなんかと食べても美味しいんだろうなぁ

投稿: ミー | 2013年3月11日 (月) 16時44分

まーみんさんへ

ホントごめんなさ~い( ̄ω ̄;) スマヌ
あれはまともに言えないですよね。
海外の先生が作られたレシピだから、あんなことに
映画みたいに言い換えちゃえばいいのかも
なんて今ふと思ってしまいました。
ハーブのシトロンカンパーニュなんて、どうかしら?
つまらない・・・・・(゚ー゚;
いつもmamekoパンを素敵なんて言ってもらえて、
とっても嬉しいなあますます。頑張らなくっちゃ

投稿: mameko | 2013年3月11日 (月) 17時43分

ミーさんへ

このパン焼き立てだと、ハーブ苦手の人にはちょっとキツイかな~って思ったのですが、
少し落ち着くと、とっても生地に馴染んでいたの・・・。不思議~。
カリッと焼き直して毎日美味しく食べてました
本当白ワインとかスパークリングとか一緒に食べたら、美味しいかもかも(・∀・)イイ!
オリーブオイルと美味しいお塩と・・・・・。
チーズもあったりなんかして私にとっても夢のランチタイムです。
現在のミーさんから昼間のワインが想像出来たことは、ちょっと驚きというか、
嬉しいお言葉でした。

投稿: mameko | 2013年3月11日 (月) 17時54分

こんばんは

何やら名前からして凄く難しそうなパンですね~
水分多めのパンは難しいので敬遠してます
クラムがツヤツヤしているのが良く分かります
あー美味しそう
パスタランチのおしゃれなテーブルが
目に浮かんで来ますよ~食べたいなぁ

投稿: chappy | 2013年3月11日 (月) 19時50分

chappyさんへ

名前が長すぎて全く覚えられませんね
でも、中がつやっと仕上がった時には、見ただけで美味しいかもって思ってしまいました。
生地に弾力があって外はパリカリで
久しぶりに焼いたパンが美味しく出来たのは嬉しかったです。
我が家はパスタランチが得意なので、こういうパンが最高なんです。
水分多いのは難しいけれど、chappyさんなら問題なしなのにね。

投稿: mameko | 2013年3月11日 (月) 20時31分

元々かなりの酒豪と言われていた私…
昼間のアルコールは格別ですよね!
美味しいパンにチーズに…。ずっと飲んでいられそう
そんな私もかれこれもう4年くらい?はアルコール断ちの状況ですが、気持ちは毎日飲みたいくらいやっぱり大好きです
想像するだけでも幸せに浸れる私でした。安上がり(笑)
いつか思いっきり飲める日が楽しみで仕方ないです。

投稿: ミー | 2013年3月11日 (月) 21時16分

ミーさんへ

ミーさんが元々酒豪∑(゚∇゚|||)と言われていたなんて、mameko驚いちゃいました
でも、4年もお酒からさよならしているんですもんね。
気持ちまで、飲めなくなっていなくて良かった~。
私のお酒話に付き合ってもらえなくなるもの・・・
私の話は食べて飲んでそんなことばっかりで・・・・
またいつか飲めるようになった時は、きっと酒豪ではなく
普通になってしまうかな???どうかな~。
そんなことないか・・・・・(・∀・)ニヤニヤ
そんないつかには私も一緒に飲みた~い;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


投稿: mameko | 2013年3月12日 (火) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パン・ア・ラネット・エ・シトロン・ブェール:

« SEDONAのパワースポット USA番外編 NO.6 | トップページ | Los Angelesの雑貨店  USA NO.7 »